飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

オールライド!

お役立ち情報 ニュース

特殊な光触媒でウイルスを無害化 高松エクスプレス

投稿日:

高松エクスプレス

出典:高松エクスプレス。バス画像はイメージです。

高松エクスプレス株式会社(本社:香川県高松市)が運行している阪神方面へ向かう高速バスに新型コロナウイルス対策として、ウイルスを無害化するコーティングを施しています。コーティングを行っているのは、高松エクスプレスが運行している高松と大阪・神戸を結ぶ高速バス「フットバス」です。コーティングには「チタンコートアルファ」と呼ばれる特殊な光触媒を含んだ水溶液が使われています。「チタンコートアルファ」に関してはセルコスモのページに詳しく解説してあります。多くの高速バスの会社が新型コロナウイルス感染予防対策として『車内の除菌・消毒』や『空気の入れ換え』を徹底し、バスによってはシャープの「プラズマクラスター搭載車両」を走らせている会社もあります。今回の高松エクスプレスの「チタンコートアルファ」のようにお客様の安全・安心を第一に考えた『高速バス安心推進コンソーシアム』が昨年発足しました。参加する各社が情報を共有しているので、高速バス会社全体のコロナに対する感染予防のレベルが上がっています。

フットバス・チタンコートアルファ噴射


高松エクスプレス・フットバスの高松から大阪行きの高速バスの空き状況をチェックする
香川から大阪行きの高速バスの空き状況をチェックする

※本記事の内容は時点のものです。

-お役立ち情報, ニュース
-,

Copyright© オールライド! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.