飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

オールライド!

ニュース

沖縄全域におけるMaaS実証事業である沖縄MaaSのサービス開始について

投稿日:  更新日:

美ら海水族館

琉球銀行(本社:沖縄県那覇市)は、沖縄全域における観光型MaaS(Mobility as a Service)※の実証事業である「沖縄MaaS」のサービスが12月23日(水)より開始すると発表しました。
「沖縄MaaS」は、モノレール、バスなどの交通手段と、観光/商業施設等の交通分野以外のさまざまなサービスとの連携を実現したサービスで、第1フェーズとして一部事業者のチケットを電子化したサービスを開始し、様々なサービス連携の実現を目指します。なお、この沖縄MaaSは、国土交通省の令和2年度日本版MaaS推進・支援事業に選定されています。

※ MaaS(Mobility as a Service)とは、いろいろな種類の交通サービスを、需要に応じて利用できる一つの移動サービスに統合すること。(出典:MaaS Alliance)

1. 実施概要(沖縄MaaSのサイトで販売予定のチケット)

対象事業者 対象チケット(対象路線)
沖縄都市モノレール ・終日乗り放題券
・24時間/48時間乗車券
*何れもスマートフォン表示のQRを改札機で読み取る方式で実現
カリー観光バス ・パルコシティシャトルバス
・豊崎ライナー、北谷ライナー
・全線乗り放題乗車券
東京バス ・ハーレーエクスプレス
・ウミカジライナー
・全線乗り放題乗車券
やんばる急行バス ・本線(那覇空港〜本部〜美ら海〜運天港)
・てだこ線(てだこ浦西〜本部〜美ら海〜今帰仁)
・四島線(瀬底島〜本部〜今帰仁城跡〜古宇利島)
観光施設 ・沖縄美ら海水族館入館券
・首里城公園入場券

2. 沖縄MaaSの画面イメージ

沖縄MaaS

沖縄MaaS

※本記事の内容は時点のものです。

-ニュース
-, ,

Copyright© オールライド! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.