飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!]

お役立ち情報

【楽天トラベル編】高速バス・夜行バスのネット予約方法 楽天ポイントもついてお得な楽天トラベル!

投稿日:

楽天トラベルの高速バス・夜行バスのネット予約方法

引用:楽天トラベル

高速バス・夜行バスの予約サイトは沢山ありますが、初めて使うサイトは案外予約方法が分からないもの…。

オールライド!では各種高速バス・夜行バス予約サイトの予約方法を紹介します!

今回紹介する「楽天トラベル」は、その名の通り“楽天”が運営する高速バス・夜行バス予約サイトなので、予約時に楽天ポイントが貯まります。

普段楽天のサービスを利用するかたは特にお得な「楽天トラベル」をぜひ利用してみてください。

予約方法

1. TOPページで「高速バス」を選択

TOPページでは5つ並んだボタンのなかから「高速バス」を選択します。

引用:楽天トラベル

2.「路線」「乗車日」「乗車人数」を選択

次の画面では「路線」「乗車日」「乗車人数」を選択して「検索」ボタンをクリックします。

引用:楽天トラベル

詳しい乗車場所と降車場所はもう少しあとで選択するので、ここでは「東京→大阪」や「大阪→名古屋」など大まかな発車地と降車地が決まっていればOKです!

3. 条件に合った便をさがす

検索結果が表示されるので、値段、時間、設備などから条件にあったバス便をさがします。

引用:楽天トラベル

このとき、最初に表示されるのは楽天トラベルによる「おすすめ順」になっています。

とにかく値段を安く済ませたい方は「並びかえ」を開いて「料金が安い順」を選びましょう!

4. 便の詳細を確認

選択した便の詳細が見られるので、求める条件に合っているか確認します。

引用:楽天トラベル

あとで便の詳細を確認することもできますが、万が一間違っていたりして二度手間にならないよう、このタイミングでしっかり便の内容を確認しておきましょう!

問題なければ「乗下車選択」をクリックして次の画面へ。

5. 乗車場所と降車場所を選択

表示された選択肢の中から希望の乗車場所と降車場所を選択します。

引用:楽天トラベル

表示例はそれぞれ1ケ所ずつしかありませんが、複数選択肢がある場合、選択した乗車場所(または降車場所)によって値段がかわる可能性もあるので注意しましょう。

6. 選択内容を再確認

先ほど選択した乗車場所と降車場所も含めて選択した便の内容を再確認します。

万が一誤りなどがあった場合には戻って選びなおしましょう。

ちなみに、楽天トラベルならこのタイミングで帰り(復路)の便も予約できるので便利です!

7. ログインまたは新規会員登録

楽天トラベルの利用には会員登録が必要となります。

引用:楽天トラベル

会員登録と聞くと若干めんどくさい気もしますが、次回の登録作業なども不要だったり、今回たまったポイントを次回利用時に使えたりと便利なので新規登録しておきましょう!

8. 必要情報の入力

次の画面では乗車する方の氏名、性別、年齢などの必要情報と、楽天ポイントの使用有無や決済手段を確定します。

注釈にもありますが、氏名は“全角カタカナ”で入力する必要があります。漢字で入力して最後にアラートが出ることがよくあるので注意しましょう!

引用:楽天トラベル

引用:楽天トラベル

コンビニ決済を選択して内容への同意にチェックし忘れると、こちらも最後にアラートが出てめんどくさいので注意しましょう!

引用:楽天トラベル

引用:楽天トラベル

9. 予約内容確認・予約確定

最後に「予約内容確認画面」で選択した内容を確認して問題がなければ、「上記の内容で予約する」を押して予約完了です!

引用:楽天トラベル

***

予約完了後、楽天トラベルから予約確認メールが届くので、乗車日の集合場所や集合時間は必ず確認しておきましょう!

※本記事の内容は時点のものです。

-お役立ち情報
-, ,

Copyright© 飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.