飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!]

ニュース

関東鉄道が日本初となる「トイレ付60人乗り高速バス」を運行開始! 4月1日より水戸・つくば線にて

投稿日:  更新日:

TMライナー増便に合わせて4月1日より運行開始

茨城県内を中心に高速バスを運行する関東鉄道が日本初となる"化粧室付き付60人乗り高速バス"を導入し、4月1日(水)より水戸・つくば線(以下、TMライナー)にて運行を開始します!

今回の車両導入は「需要増加による輸送力向上」と「運行の効率化」を目的としており、茨城から東京・千葉へのアクセス利便性向上が期待されます。

合わせて、TMライナーは4月1日より、需要増加に伴う増便(1日20便10往復)を行う予定です。

※同路線の増便・ダイヤ改正の詳細については同社HPをご覧ください。

★今がお得!関東鉄道の最安値高速バスを検索!
🚌 東京 発 → 茨城 着 最安値便
🚌 茨城 発 → 東京 着 最安値便

日本初の化粧室付60人乗り高速バスは設備も内装も充実

同車両では客席を従来の40席から48席へ増設するとともに、補助席を12席配置することで従来車よりも1.5倍の60席を実現。車両後方には化粧室が設置されています。

また、客席シートは前面「水戸の梅(ピンク)」、後側面「つくばの科学(青色)、自然(緑色)」を表現しています。

トイレ付60人乗り高速バス

座席前面「 水戸の梅 ピンク 」(出典:関東鉄道株式会社

トイレ付60人乗り高速バス

座席後面「つくばの科学 青色」・座席側面「つくばの自然
緑色」(出典:関東鉄道株式会社

なお、Wi-Fi環境や全席設置の充電用USBポートは従来車と同様に使用することができます。

概要

1. 車両概要

三菱ふそう製 大型高速バス
乗車定員61名(運転席1名、客席48名、補助席12名)

2. 導入台数

1両

3. 導入営業所

関鉄観光バス株式会社 本社営業センター

4. 運行路線

水戸・つくば線(TMライナー)

5. 運行時刻

■ 水戸方面(下り)
土浦駅東口 6:35発 ⇒ 偕楽園 8:50着
つくばセンター 15:00発 ⇒ 偕楽園 16:40着

■ つくば方面(上り)
偕楽園 9:30発 ⇒ つくばセンター 11:10着
偕楽園 17:30発 ⇒ 土浦駅東口 19:30着

★今がお得!関東鉄道の最安値高速バスを検索!
🚌 東京 発 → 茨城 着 最安値便
🚌 茨城 発 → 東京 着 最安値便

※本記事の内容は時点のものです。

-ニュース
-, , , , ,

Copyright© 飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.