飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!]

お役立ち情報

"金夜"は毎週大混雑するバスタ新宿はコロナの影響でどうなっているのか 気になるバスタ新宿の"イマ"を現地リポート

投稿日:  更新日:

バスタ新宿にコロナウィルスの影響は出ているのか!

出典:写真AC

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、高速バス業界にも様々な影響が及んでいます。

そんななか、毎週金曜日の夜には夜行バス利用者でごった返していた「バスタ新宿」の様子はどうなっているのでしょうか。

気になる現状を調査してきました。

▼バスタ新宿徹底ガイドはコチラ▼
アクセスから乗り場案内、コンセントにロッカー、周辺のシャワー施設まで詳しく紹介!

特に込み合う待合室の様子は

まずは夜行バス利用者で一番込み合う待合室から。

待合室は4階バス乗り場に隣接、また一部乗り場を兼ねているため、夜行バスのコアタイムはいつも混雑しています。

新型コロナウィルスの感染が拡大し、高速バス利用者からも陽性反応が出て騒ぎになったいま、待合室はどうなっているのでしょうか。

撮影:オールライド!編集部

人が少ない!!!

調査しに行ったタイミングでは、明らかにいつもより待合室が空いていました。

時刻は21:30ごろだったので少し時間が早いこともありますが、それにしても人が少ない印象です。

バス便の案内板に表示されたバス便も「空席あり」がやや目立つ様子です。

撮影:オールライド!編集部

また、待合室のいろいろなところにコロナウィルスの感染予防を呼びかける張り紙がされていました。

撮影:オールライド!編集部

なお、待合室の営業時間に変更はないようです。

撮影:オールライド!編集部

待合室以外にも影響が

金夜にバスタ新宿が空いていることにも驚きましたが、当然待合室以外にもコロナウィルスの影響が出ています。

なかでも気になったのはお手洗いのハンドドライヤーが使えなくなっていること。

撮影:オールライド!編集部

こちらは様々な商業施設や駅のトイレ実施されている新型コロナウィルスの感染拡大防止を目的に行われていることですが、改めて目の当たりにすると「やはり影響が出ているんだな」と感じさせられます。

また、待合室内の代々木側にある「インフォメーションカウンター」には消毒用のアルコールが設置されていました。

撮影:オールライド!編集部

スタッフがマスクを着用

バスタ新宿の公式ホームページでも発表されている通り(※)、インフォメーションスタッフをはじめ、乗車案内スタッフなど各スタッフがマスクを着用して対応していました。

バス会社やバスターミナルのコロナウィルス感染拡大への対応まとめはこちら↓↓

拡大する新型コロナウイルス感染 バス会社やバスターミナルの対応まとめ(3月10日更新)

また、バスタ新宿のスタッフだけでなく待合室内にあるファミリーマートでも店員がマスクを着用して接客していました。

撮影:オールライド!編集部

※バスタ新宿公式
新型コロナウィルスへの感染予防対応について

観光案内所にも影響が

撮影:オールライド!編集部

4階では待合室やお手洗いなどいろいろなところに影響が出ていましたが、3階の観光案内所にも影響が出ていました。

入り口付近には消毒用のアルコールが設置されており、カウンターの上にはコロナウィルスによるイベント中止に関する案内文が置かれていました。

撮影:オールライド!編集部

撮影:オールライド!編集部

また、入り口付近にコロナウィルスウイルスの感染予防を呼びかける案内が多言語で掲示されています。

撮影:オールライド!編集部

感染予防対策をきちんとして正しい利用を!

高速バスや夜行バスは待合室(所)だけでなく、バス車内でも多くの方と同じ空間で過ごすものです。

利用する際には、マスクの着用や手洗いなどエチケットを守り、できる限りの感染予防対策をきちんとして正しく利用しましょう!

バスタ新宿からの夜行バス乗車記はこちら↓↓

バスタ新宿→伊勢「西武観光バス」乗車体験レポート 充実の車内設備から伊勢市駅周辺情報まで紹介!

都内の最新感染動向

検査陽性者の状況

引用:【都内の最新感染動向】、東京都、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0国際

検査実施状況

引用:【都内の最新感染動向】、東京都、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0国際

※本記事の内容は時点のものです。

-お役立ち情報
-, ,

Copyright© 飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.