飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!]

お役立ち情報 ニュース

東京ディズニーリゾートやUSJがコロナの影響で休園! そんなときテーマパーク行きの高速バスはどうなる?キャンセルは可能?

投稿日:  更新日:

撮影:オールライド!編集部

コロナウイルスの感染拡大でテーマパーク行きの高速バスはどうなる?

2月28日、新型コロナウイルス感染の拡大によって東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーが、3月15日まで臨時休園することを発表しました。

また同日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)も同じく3月15日まで臨時休園することを発表し、利用者の間ではチケットの取り扱いについて大きな話題を呼んでいます。

両テーマパークでは購入済みのチケットについて払い戻すことを明らかにしていますが、そこに行くまでの交通手段はどうなるのでしょうか。

主要な高速バス便の運行やキャンセルの可否

東京ディズニーリゾート®(以下、TDR)とUSJの休園への対応はバス会社によって異なるようです。

WILLER EXPRESS

全国各地から両テーマパークへのバス便で人気を博しているWILLER EXPRESSでは、TDR・USJ行きのバス便予約ページに"休園のお知らせ"を出してはいますが、具体的に欠便や部分運休などは発表されていません。

現状運休などは出ていませんが、日々状況は変わっているので、近々乗る予定がある方は毎日チェックする必要がありそうです…。

さくら観光

さくら観光ではTDRとUSJで対応が異なり、便自体の運休はありませんが一部のバス停で乗降が不可となります。

TDRでの乗降について

休園期間(2/29~3/15)中は、乗降が不可となります。

再開するまではその他乗降場所での案内となるようです。

例:さくら高速バス
TK51 TDL20:50発-東京21:50発⇒梅田YD・難波 スタンダード@
TK52 難波20:05集合-梅田YD21:00発⇒長津田・横浜・東京・TDL スタンダード@
※2/29~3/15までTDL乗降無しで運行予定。

USJでの乗降について

休園期間(2/29~3/15)中も、通常通りの運行となり、乗降が可能となります。

例:キラキラ号
KR127 東京22:50発-新横浜24:00発⇒京都・梅田YD・USJ(トイレ付)
KR128 USJ20:55発-梅田PM21:40発⇒長津田・横浜・東京(トイレ付 )

VIPライナー

VIPライナーもバス便自体の運休はありませんが、一部のバス便においてTDR・USJでの乗降車がなくなるようです。

利用する前に乗降車場所を問い合わせるようにしましょう。

ジャムジャムライナー(jamjamliner)

一部の路線において、部分運休が行われます。

例)仙台 ⇔ 東京 方面
【全便】平常運行を予定しています。

※新型コロナウィルスの影響により東京ディズニーリゾートが休園のため、下記日程におきまして東京ディズニーシー発着を部分運休いたします。
仙台発 JX732・734便 2月28日から3月14日の間
関東発 JX731・733便 2月29日から3月15日の間

例)仙台 ⇔ 大阪 方面
【全便】平常運行を予定しています。

※新型コロナウィルスの影響によりユニバーサルスタジオジャパンが休園のため、下記日程におきましてユニバーサルスタジオジャパン発着を部分運休いたします。
仙台→USJ JX361便 2月28日から3月14日の間
USJ→仙台 JX362便 2月29日から3月15日の間

近鉄バス

関西を中心に運行する近鉄バスではTDRとUSJで対応が異なります。

TDR行きのバス便について

2020年2月29日(土)から3月15日(日)※予定 の期間中、東京ディズニーランド® の臨時休園に伴い、フライングライナー・フライングスニーカー(大阪・京都~横浜・東京線)については、「東京ディズニーランド®」停留所を休止。

  1. 休止期間
  2. 2020年2月29日(土)~3月15日(日)※予定

  3. 対象路線
  4. ・フライングライナー(大阪・京都~東京)
    ・フライングスニーカー(大阪・京都~東京)

  5. 休止停留所
  6. 東京ディズニーランド®

引用:近鉄バス

USJ行きのバス便について

2020年2月29日(土)から3月15日(日)※予定 の期間中、USJの臨時休園に伴い大阪(伊丹)空港~USJ間を運行するリムジンバスを終日運休、南港・USJ~関西国際空港リムジンバスでは一部停留所及び便を休止します。

引用:近鉄バス

引用:近鉄バス

キャンセルについて

各社とも"TDRとUSJの休園を理由にしたキャンセル"について、具体的な対応は発表されていませんので現時点では通常のキャンセルと同様の対応となりそうです。

ただし、異例の事態にバス運行会社の対応も様々なので、万が一キャンセルする方は必ず利用するバス会社に直接問い合わせましょう。

事前の情報確認と直接の問い合わせが重要!

今回のコロナウイルス感染拡大騒動で情報がかなり錯綜しています。

高速バスの運転手や利用者が感染したことで、高速バスに関する情報については特に混乱を招いているようです。

本記事でも記載した通りコロナへの対応は会社ごとに異なりますので、利用する際には各社のHPで最新の情報を確認したうえで、直接問い合わせることが大事です。

正しい情報を得て、安全・安心な状態で高速バスを利用しましょう!

※本記事の内容は時点のものです。

-お役立ち情報, ニュース
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.