飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

オールライド!

ニュース

価格戦略サービス『MagicPrice』、近鉄バスの高速バスサービスに試験導入 5月1日運航便より

投稿日:  更新日:

高速バスサービスの運賃最適化を目指す

引用:MagicPrice

2020年5月1日の運行便より、近鉄バス株式会社が運行する高速バス運賃に株式会社空の価格戦略サービス『MagicPrice』が試験導入されます。

価格戦略サービス『MagicPrice』とは

MagicPriceは、ホテルの料金設定における意思決定に必要なデータを収集・分析し、レベニューマネジメントをサポートするツールです。

今回の取り組みで、ホテル業界支援で培った価格データ分析に関する知見を活用し、近鉄バスが提供する高速バスサービスの運賃最適化を目指します、としています。

※詳しくはMagicPriceホームページをご確認ください。

サービス概要

試験導入の対象路線

●大阪・京都⇔横浜・東京・「東京ディズニーランド®」(フライングライナー)

●大阪・京都⇔横浜・東京・「東京ディズニーランド®」[格安便](フライングスニーカー)
★大阪発→東京行・近鉄バスの最安値便をさがす

●京都・大阪・神戸⇔長崎(オランダ号)
★京都発→長崎行オランダ号の最安値便をさがす

試験導入スケジュール

●対象路線の2020年5月〜7月の運賃最適化に向けた分析を実施

●2020年3月1日(日)に2020年5月分の運賃カレンダーを公開

●2020年8月に売上拡大効果の検証およびダイナミックプライシングを導入した場合のインパクト試算を実施

株式会社空は「今回の試験導入を契機に近鉄バスへの継続的な支援を目指します。また、バスのみならず交通、ひいては他業種・他業界に対する『MagicPrice』の展開を目指してまいります。」としています。

※本記事の内容は時点のものです。

-ニュース
-,

Copyright© オールライド! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.