飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!]

ニュース

ユタカ交通が高速バス「長崎・佐世保~福岡」各8往復 運行開始 既存事業者より割安運賃

投稿日:  更新日:

ユタカ交通株式会社は、2019年7月20日(土)から、長崎~福岡線、佐世保~福岡線の高速バスを、毎日各8往復(昼行便)、運行開始します。

長崎・佐世保~福岡間に20日から参入へ

190711_yutakakotsu_01

(出典:ユタカ交通株式会社)

 7月10日(水)、ユタカ交通株式会社は、2019年7月20日(土)から、長崎~福岡線、佐世保~福岡線の高速バスを、毎日各8往復(昼行便)運行開始することを発表しました。

 両区間では、ともに1966年と大変古くから他社が高速バスを運行し地元に定着しているなか、このたびの新路線は先行路線の運行開始から半世紀以上経過して初めての競合参入に当たります。

 同社は主に価格で先行路線との差異化を図り、切磋琢磨しながら両区間の交流人口拡大に寄与したいとしています。

 2022年に予定される九州新幹線(西九州ルート)の暫定開業により、長崎~福岡の鉄道移動は途中で新幹線と在来線の乗り換えが必要となることが予定されています。

 他地方でも、新幹線開業により乗り換えが発生した結果、同区間の高速バスの乗客が急増し増便を繰り返した事例(※)もあることから、同社は同区間を乗り換えなしで移動したいというニーズに応えてゆくとのことです。
※2015年3月、北陸新幹線開業により、富山~名古屋の鉄道移動において金沢での乗り換えが必須となったことから、同区間の高速バスが10往復(新幹線開業直前の2014 年ダイヤ改正時)から14 往復(2016年ダイヤ改正時)に増便された事例などがある。

 長崎~福岡線は、長崎駅前を発車後、高速道路上の諫早、大村、嬉野の各停留所に停車した後、博多駅前「HEARTS バスステーション博多」まで約2時間30分で運行します(大人運賃2,000 円)。

 佐世保~福岡線は、佐世保駅前からノンストップで「HEARTS バスステーション博多」まで約1時間50分で運行します(大人運賃1,500 円)。

 ともにWEB予約(7月末OPEN予定)、または当日、空席があれば予約なしでも乗車可で、毎日8往復運行します。

 大阪を拠点に貸切バス事業を行ってきた同社は、2012年、大阪~東京線の夜行高速バス事業に参入し、大阪~長崎線の夜行高速バスも運行開始しました。
 
 その後、大阪と九州各地(福岡県、佐賀県、長崎県)を結ぶ路線は順調に乗客数を増やし、現在、毎日6往復にまで増便しています。

 2016年には九州支店(佐世保市)を新設、高速バスの運行拠点(昼行便)とするとともに長崎県での貸切バス事業も開始しました。

「今後は長崎県を第二の本拠地と捉え、今後とも長崎県と他地域との交流人口拡大に寄与するよう努力してまいります」としています。

商品概要

運行開始日

2019年7月20日(土)

運行時刻・運賃

(出典:ユタカ交通株式会社)

(出典:ユタカ交通株式会社)

車両

11列×横4列シート 定員40人 / 全車トイレ・ACコンセント付き

※本記事の内容は時点のものです。

-ニュース
-, , ,

Copyright© 飛行機や高速バスなどのお役立ち情報メディア [オールライド!] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.