高速バスや飛行機などお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

オールライド!

観光地

飛騨高山発 定期観光バス 北アルプス2大パノラマ 「新穂高・上高地」「乗鞍・上高地」の運行を開始

投稿日:

濃飛乗合自動車株式会社(本社:岐阜県高山市)は、中部山岳国立公園内の人気観光地2ヶ所を1日で巡る、定期観光バス「北アルプス2大パノラマ1DayTour」を今年度も実施すると発表しました。コースは「新穂高ロープウェイ」と「上高地」を巡る『新穂高・上高地コース』と、「乗鞍畳平」と「上高地」を巡る『乗鞍・上高地コース』の全2コースで、いずれもおとな6,800円(通常料金9,800円)、こども5,300円(通常価格6,800円)でご参加いただけます。今年度は昼食のメニューを一新した他、新穂高コースに新穂高ビジターセンター「山楽館」の見学を追加しました。また、当ツアーご参加の方限定で、集めたスタンプの数に応じて特典をプレゼントする「スタンプカード」を配布します。全日バスアテンダント(係員)が同行し、出発時の検温、アルコール消毒の実施等、新型コロナウイルス感染症対策を確実に行って運行します。

「このツアーは昨年も実施しており、2コースあわせて3,000名を超える利用があり、その内約半数が飛騨地域の方の利用でした。新型コロナウイルス感染症の拡大により、出かける機会が減った方が多いかもしれませんが、この機会に地元の素晴らしい大自然に触れてストレス発散をしていただきたい」と考えております。

上高地・河童橋と梓川

上高地・河童橋と梓川

定期観光バス 北アルプス2大パノラマ1DayTour新穂高・上高地コース

1. 運行期間

・4/29~5/8
・5/14~10/23間の土日祝運行
・7/23~8/28間の毎日

2. 行程

高山濃飛バスセンター(8:20発)
   ↓
丹生川バス停(8:35発)
   ↓
平湯バスターミナル(9:20発)
   ↓
新穂高ロープウェイ(ビジターセンター「山楽館」見学・・・第2ロープウェイ乗車・・・山頂展望台)
   ↓
アルプス街道平湯(昼食)
   ↓
上高地
   ↓
平湯バスターミナル(16:20着)
   ↓
丹生川バス停(17:05着)
   ↓
高山濃飛バスセンター(17:20着)

新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイ

定期観光バス 北アルプス2大パノラマ1DayTour乗鞍・上高地コース

1. 運行期間

・5/21~10/16間の土日祝運行
・7/23~8/28間の毎日

2. 行程

高山濃飛バスセンター(8:20発)
   ↓
丹生川バス停(8:35発)
   ↓
ほおのき平(9:10発※注)
   ↓
乗鞍スカイライン
   ↓
乗鞍畳平
   ↓
アルプス街道平湯(昼食)
   ↓
上高地
   ↓
平湯バスターミナル(16:00着)
   ↓
ほおのき平(16:15着)
   ↓
丹生川バス停(16:45着)
   ↓
高山濃飛バスセンター(17:00着)

※注…平湯温泉からご乗車の場合、路線バスでほおのき平までお越しいただく必要があります。

路線バス「高山~新穂高線」平湯バスターミナル(8:30発)→ほおのき平(8:46着)

乗鞍スカイライン

乗鞍スカイライン

乗鞍山頂・畳平のお花畑

乗鞍山頂・畳平のお花畑

両コース共通

1. ご予約はご乗車の3ヶ月前同日から可能

電話 濃飛バス予約センター 0577-32-1688(9:00~17:00/無休)
https://www.nouhibus.co.jp/hida/bustrip/

*「気ままなバス旅」で検索

2. ご昼食は「飛騨牛・飛騨ポーク2大洋風しゃぶしゃぶ」

◆メニュー

飛騨牛と飛騨ポークの洋風しゃぶしゃぶ

ご飯、うどん、小鉢 等

※当日の仕入状況により変更となる場合がございます。

スポンサーリンク

ライター(著者)プロフィール

オールライド編集部
オールライド編集部が書いた記事一覧です。オールライド編集部は高速バス・夜行バスのニュースを中心に利用者にとって有益な情報を発信するように心がけています。

VIPライナー

Money Step【iOS】

※本記事の内容は時点のものです。

-観光地
-,

Copyright© オールライド! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.