飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

オールライド!

二地点移動

東京から松江(島根県)まで最安値・最速で行く交通手段は?時間や料金などのメリット・デメリットを徹底比較

投稿日:  更新日:

東京から松江

東京から松江(島根県)まで行く手段は?

島根県には石見銀山や出雲大社といった有名な観光地があるので東京や他の都道府県から多くの人が島根県に行きます。東京と松江は直線距離で約610キロ離れています。東京から松江までの移動には「カーシェア」「在来線」などもありますがこのページでは代表的な「高速バス」「飛行機」「新幹線」「寝台特急」の4つの交通手段のメリット・デメリットについてまとめてみました。

移動手段 乗車・搭乗時間 料金
高速バス・夜行バス 13時間20分〜 約9,000円〜
飛行機+空港連絡バス 約2時間30分 約40,090円〜
新幹線+在来線 6時間〜(のぞみ+特急やくも利用) 20,260円(のぞみ指定席)
寝台特急 12時間40分〜(サンライズ出雲) 16,040円(ノビノビ座席利用)

*特に飛行機移動の場合、何日前の予約か、どのルートを選んだのか?によってトータルの価格も移動時間も変わってきます。飛行機のところでルートサンプルを記載しましたので、そちらを参照ください。

高速バス・夜行バスでの移動

一番安く東京から松江に移動したい場合は高速バス・夜行バスがオススメです。価格に対しては高速バス・夜行バスが一番メリットがあります。逆に高速バス・夜行バスのデメリットはとにかく時間がかかることです。乗車時間が半日(12時間)を越えるのが東京→島根便です。どこでも眠ることができる人でしたら精神的・肉体的な疲れは少ないのですが、バスのシートでは熟睡できない人には到着までの時間が永遠に続くと勘違いするでしょう。最近は3列シートや個室のようなよく眠ることができる高速バス・夜行バスも出てきていますが、そういった高速バスは飛行機とあまり値段が変わらないことが多いので値段のメリットは薄くなります。

メリット

  • 一番安く移動できる
  • 3列独立シートなど選択できるシートの種類が多い
  • 女性専用車・女性安心シートなど女性にとってのメリットがある

 

デメリット

  • 移動時間がとてもとても長い
  • シートによっては隣との距離が近い

東京から島根に向かう高速バス便はコチラをクリック

飛行機での移動

飛行機のメリットは実際にシートに座っている時間が一番短いことです。島根県には「出雲縁結び空港」と「萩・石見空港」の2つの空港があります。「出雲縁結び空港」は出雲市にあり、「萩・石見空港」は益田市にあります。また「出雲縁結び空港」にはJALが「萩・石見空港」にはANAがそれぞれ乗り入れています。「出雲縁結び空港」からJR松江駅までは空港連絡バスでおおよそ35分かかります。「萩・石見空港」は島根県にありますが、山口県よりにあるので、JR松江駅までは2・3時間かかります。少し混乱しますが島根県のお隣の鳥取県には「米子鬼太郎空港」と「鳥取砂丘コナン空港」があります。この「米子鬼太郎空港」と「鳥取砂丘コナン空港」は鳥取県にあるのですが松江に近いところに位置しています。話を整理すると東京(羽田)→JR松江駅に飛行機を使って行くにはルートが最低4つあることになります。

①羽田空港→出雲縁結び空港→高速連絡バス→JR松江駅  合計34,240円
 10:05→12:19 総移動時間2時間14分

②羽田空港→米子鬼太郎空港(鳥取県)→高速連絡バス→JR松江駅  合計40,090円
 12:30→14:59 総移動時間2時間29分

③羽田空港→鳥取砂丘コナン空港(鳥取県)→高速連絡バス→倉吉→JR特急スーパーまつかぜ7号→JR松江駅 合計41,130円
 13:05→16:37 総移動時間3時間32分

④羽田空港→萩・石見空港→高速連絡バス→益田→JR特急スーパーおき2号→JR松江駅 合計48,730円
 8:05→12:35 総移動時間4時間30分

*飛行機の場合は予約日によって値段が異なるので、どの飛行機でも一週間後(翌週の同じ曜日)の10:00に近い時間のフライトの時間や値段にしました。飛行機は予約するタイミングや出発時間によって値段差がでるので、上記はあくまで目安としてお考えください。

■出雲縁結び空港
http://www.izumo-airport.co.jp/
島根県出雲市斐川町沖洲2633-1

■萩・石見空港
http://hagiiwami.jp/
島根県益田市内田町イ597

■米子鬼太郎空港
https://www.yonago-air.com/
鳥取県境港市佐斐神町1634番地

■鳥取砂丘コナン空港
https://www.ttj-ap-bld.co.jp/
鳥取市湖山町西4丁目110-5

メリット

  • 搭乗時間が一番短い
  • JAL、ANAでも早割購入をすれば費用を抑えられる

 

デメリット

  • 飛行場に行くまで・飛行場から到着地までの時間がかかる
  • 手荷物検査など搭乗前に必要な時間がある

新幹線(のぞみ)での移動

東京駅から松江駅へ新幹線で行く場合は、岡山駅で新幹線から在来線に乗り換えるのが一般的だと思います。東京から「のぞみ」に乗って「岡山」でおります。岡山で出雲行きの「JR特急やくも」に乗り換えれば「松江」まで2本の電車で行くことができます。例えば10時30分発の「のぞみ」にのり、14:05発の「JR特急やくも」に乗り換えれば16時45分に松江に到着します。所要時間は6時間15分です。自由席を利用した値段は19,240円になります。

メリット

  • 出発時間のギリギリまで時間を有効につかえる
  • 風景を楽しみながら移動できる

 

デメリット

  • 高速バスや飛行機に比べると事実上1社独占状態なので値段が下がる要素が少ない

寝台特急(サンライズ出雲)

高速バス並みに移動時間はかかりますが、横になれるベッドや個室が準備されているので、高速バスよりも疲れないという意見を聞きます。値段もそれなりに高いので「ゆっくり行く」贅沢を味わう移動になります。

サンライズ出雲

出典:JRおでかけネット

寝台車なのでチケットには種類があります。

寝台券

タイプ 種別・マーク 料金(1人当たり)
1人用 シングルデラックス A寝台個室 13,980円
シングルツイン B寝台個室 9,600円
シングル 7,700円
ソロ 6,600円
2人用 サンライズツイン B寝台個室 7,700円

・シングルツインに補助ベッドを使用する場合は、5,500円が別に必要です。
・2人用の個室を利用する場合は、おとな2人分の特急・寝台料金が必要です(1人でご利用になる場合も同様です)。
・ノビノビ座席を利用の場合は寝台料金は不要です。東京駅から松江までの「乗車券:12,210円」+「特急料金:3,830円」で移動できます。

運賃・特急料金・寝台料金は変更になることがあります。最新の情報はJRなど情報をチェックするようにお願いいたします。

乗りものニュースの「サンライズ出雲」についての記事を読む

いとあんの「サンライズ出雲で出雲~東京間を行く。」の記事はキレイな写真も多数あり、乗車したい気持ちになります。

※本記事の内容は時点のものです。

-二地点移動
-, , , ,

Copyright© オールライド! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.