飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

オールライド!

二地点移動

東京から京都まで最安値・最速で行く交通手段は?時間や料金などのメリット・デメリットを徹底比較

投稿日:  更新日:

東京から京都まで行く手段は?

日本の首都東京と古都の京都を移動する人はたくさんいます。2020年はコロナの影響もあり京都を訪れる外国の方は激減しましたが、コロナ前は日本人と外国人の観光客で身動きが取れない時期もありました。秋の紅葉時に京都に行くのは紅葉を観るのではなく人の頭を見に行くものだという人もいるくらいです。東京から歴史の町・京都に行く手段は複数ありますが、ここでは「高速バス」と「新幹線」にしぼって、それぞれの交通手段のメリット・デメリットについてまとめてみました。

東京から京都

移動手段 乗車・搭乗時間 料金
高速バス・夜行バス 7〜10時間 約2,000円〜
新幹線 2時間20分(のぞみ利用) 14,170円(指定席)

高速バス・夜行バスでの移動

一番安く東京から京都に移動したい場合は高速バス・夜行バスがオススメです。価格に対しては高速バス・夜行バスが一番メリットがあります。逆に高速バス・夜行バスのデメリットはとにかく時間がかかることです。夜行バスであれば寝ながら現地に着くことができるので精神的・肉体的な疲れは少ないのですが、寝られなかった場合は到着までの時間が永遠に続くと勘違いしてしまう人もいます。一番安い4列シートではなく3列シートの場合は(時期によって異なりますが)4,000円から売り出していることもあります。一番安い4列シートかちょっと高い3列シートか悩みますが、4列でも3列でも移動時間は変わりません。

メリット

  • 一番安く移動できる
  • 朝早く現地に着くことができる
  • スマホを充電できるコンセントがついている車両が多い
  • 3列独立シートなど選択できるシートの種類が多い
  • 女性専用車・女性安心シートなど女性にとってのメリットがある
  • 乗降できるバス停が複数あることが多い。(例えば神奈川県の人は神奈川県のバス停で乗車できる)

デメリット

  • 移動時間が長い
  • シートによっては隣との距離が近い

今月の東京から京都への高速バス・夜行バスの最安値はこちら

今月の東京から京都へのゆったり3列以上の高速バス・夜行バスはこちら

東京→大阪間を運行している高速バス会社

  • 神姫観光
  • ユタカ交通
  • 広栄バス
  • WILLER EXPRESS
  • 大阪バス
  • 青垣観光バス
  • AT LINER
  • 大阪さやま交通
  • 大阪バス
  • 近鉄バス
  • グレース観光
  • さくら観光バス
  • 桜交通
  • 三栄交通
  • サンシャインエクスプレス
  • 山陽バス
  • 昌栄バス
  • ジャムジャムエクスプレス
  • 杉崎観光バス
  • 千葉みらい観光バス
  • ツーリストバス
  • 東京バス
  • 東京富士交通
  • 東北急行バス
  • 南海バス
  • 西日本バス
  • 平成エンタープライズ
  • 平成コニュ二ティバス
  • ユタカコーポレーション
  • 新幹線(のぞみ)での移動

    東京駅・京都駅など東京都内や京都市内の中心部に出発・到着駅があるので、乗車前や乗車後の時間が有効活用できます。新幹線には「ひかり」や「こだま」もありますが、「ひかり」の場合は2時間40分、「こだま」の場合は約3時間40分もかかります。「のぞみ」と「こだま」の乗車時間が大きく異なる一方、チケットだけの購入料金はそれほどの差がでません。もし京都で1泊する予定がある場合は「新幹線ホテルパック」をオススメいたします。「こだま」で往復し、1泊8,800円のホテルに泊まる1泊2日のパックは1人25,000円です。25,000円からホテル代を引くと「こだま」は往復16,200円、片道8,100円で乗車できます。

    新幹線ホテルパック

    往復方法 片道料金 往復+1泊合計
    こだま指定席通常 13,850円 36,500円
    こだま自由席通常 13,320円 35,440円
    スマートEX 13,650円 36,100円
    エクスプレス予約 13,070円 34,940円
    学割指定席 12,170円 33,140円
    ぷらっとこだま 10,500円 29,800円
    EXこだまファミリー早特 9,980円 28,760円
    新幹線パック(こだま) 実質8,100円 25,000円

    ちなみに新幹線ホテルパックは「こだま」だけでなく、少し値段は高くなるが「のぞみ」も選択できるので、新幹線チケットを予約する前にチェックすることをオススメします。

    お得なJR・新幹線+宿泊プラン

    メリット

    • 出発時間のギリギリまで時間を有効につかえる
    • 乗降できる駅が複数あることが多い(例えば途中駅の新横浜で乗車できる)

    • デメリット

      • 料金は安いがこだまの場合は時間がかかる
      • 通路側に座るとスマホの充電がしにくい

    ※本記事の内容は時点のものです。

    -二地点移動
    -,

    Copyright© オールライド! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.