飛行機や高速バスなどお得な乗り物情報をお届けする移動・旅行・観光のお役立ちメディア

オールライド!

二地点移動

東京から甲府(山梨県)まで最安値・最速で行く交通手段は?時間や料金などのメリット・デメリットを徹底比較

投稿日:

東京から甲府(山梨駅)までは直線距離でおおよそ95キロです。甲府は東京からみて近いと言えば近いし、毎日通勤するとなると少し遠いというイメージをもつ人も多いと思います。東京から甲府に行くには高速バスか在来線やマイカーなど利用が考えられます。ここでは「高速バス」と「在来線」にしぼって、それぞれの交通手段のメリット・デメリットについてまとめてみました。
東京から甲府

移動手段 乗車・搭乗時間 料金
高速バス・夜行バス おおよそ2時間10分 約3,300円〜
在来線 1時間50分前後(JR特急あずさ利用) 3,890円

高速バス・夜行バスでの移動

東京駅から甲府駅までの高速バスは平均すると毎時2〜3本運行しています。東京・甲府間は距離が短いため車中で眠る「夜行バス」ではなく、昼行バスになっています。また他の路線と異なり高速バスの価格メリットがあまり感じられない区間になっています。

メリット

  • 一番安く移動できる。ただしJR在来線もそれなりに安い
  • 自分が座ることができるシートが確保されている

デメリット

  • 料金がそれほど安く感じない
  • シートによっては隣との距離が近い
  • 道路状況によっては定時に到着できない

東京から甲府駅に向かう富士急行バスのページはコチラ

在来線(JR特急あずさ)での移動

在来線で東京駅から甲府駅に行くには当然、複数の行き方がありますが、ここでは東京駅→新宿駅→甲府駅というルートを選択します。このルートですと約1時間50分で甲府駅に着きます。高速バスに比べ道路混雑はありませんので遅延の可能性は低くなります。また値段も高速バスと比べてそれほどの差はありません。

東京駅
 ↓  JR中央線中央特快・高尾行
新宿駅
 ↓  JR特急あずさ
甲府駅

メリット

※本記事の内容は時点のものです。

-二地点移動
-, ,

Copyright© オールライド! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.